CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
自然栽培の田力の米
農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

 自然栽培米のお届け

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

自然素材の農業資材
工場は津波で流された。だけど竹チッパーは10トン車の下から発掘できました!

RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

田力ノート

無農薬、無肥料稲作栽培の記録から
<< 温帯ジャポニカ種 | main | 苗代(なわしろ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
インディカ種
 東南アジア、インド、アフリカなど比較的緯度が低く、熱帯雨林的気候を持つ国々で栽培される。ジャポニカ種の野生種が多年生を主とするのに対し、インディカ種の野生稲は一年生である。
 中国の「セン」(長江より南部に多い)はインディカ種で北宋の時代、占城(ベトナム)から輸入して、栽培が始まったとされる。 
 かつて、日本でもインディカ米は栽培されており、これを大唐米と言う。名前からわかる通り中国から移入されたもので、その起源は「セン」である。大唐米は室町時代から増加し、江戸時代まで続いた。早生で多収であったという。
【記:平成20年12月21日】 
 
▼参考文献
 「DNAが語る稲作文明」 佐藤洋一郎 著
 (平成8年7月30日 日本放送出版協会 発刊)

▼関連リンク
稲の種の起源
 

 田んぼに関わる専門用語と、田力つながりで用いている用語を解説します。
 下記の説明文中「黒」で記す部分は一般的な認められた事項を、「青」で記す部分は、本ブログ著者が解釈している事項を記載しております。

| 米の品種 | 10:56 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:56 | - | - | pookmark |