CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
自然栽培の田力の米
農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

 自然栽培米のお届け

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

自然素材の農業資材
工場は津波で流された。だけど竹チッパーは10トン車の下から発掘できました!

RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

田力ノート

無農薬、無肥料稲作栽培の記録から
<< マイタケ | main | クリタケ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ナメコ
モエギタケ科スギタケ属のキノコ





平成17年11月4日のナメコ



  キノコに光沢がありませんが、平成17年のこの季節、雨が少なく、また撮影したナメコが日当たりの良い場所にあったので、表面が乾いていました。
 乾燥気味のナメコでも、水に漬ければ光沢が出てきて、独特のなめりが出てきます。



 

平成20年10月31日
山の様子



 

平成20年10月31日のナメコ



 

平成22年10月23日のナメコ



 カサの開いたナメコは独特のぬめりが少なくなりますが、美味しさで言えば、カサが開いたナメコもなかなかのものです。

 平成22年は記録的な猛暑の夏が続きました。9月もあまり気温が下がらず、9月下旬が旬のマイタケは例年より一週間ばかり遅れていたようです。
 しかし10月以降は冷え込みが著しくなり、雨の多い日が続きました。この結果、10月のキノコは大豊作でした。


注1)森と人との関わりに関係する記録を綴っています。
注2)黒文字は一般事項を、青文字は編者らの雑感を、茶文字は文献からの引用を記してます。
注3)場所の記載が無い写真は、宮城県加味地方の山林で撮影しています。


ライスフィールド「山の恵み(キノコ)」に戻る



JUGEMテーマ:キノコ狩り
| キノコ | 22:12 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:12 | - | - | pookmark |